インターンシップ・レジデンス体験

— 現在は募集しておりません —

創作研修館レジデンス事業 インターンシップについて

創作研修館では、大学などで陶芸を勉強されている方々を対象に一定期間、陶芸の森に滞在し、スタジオでアーティストの制作補助や、窯詰めなどの作業補助をしながら、陶芸について知識、技術を勉強してもらうインターンシップの仕組みをつくっています。
興味のある方は、創作研修課まで問い合わせ下さい。

趣 旨

やきもの制作における技術や知識、および創作に打ち込む姿勢などを学ぶ場としての機能を持つ創作研修館にインターンを受け入れ、創造への知見を広める機会を提供します。

実習内容

インターンは創作研修課職員の指示指導のもと、スタジオの環境整備に関する作業全般を実習できます。

対象者

次のいずれかに該当し、陶芸の基礎知識を有するものであって陶芸の森指定管理者が適当と認める者とします。

  1. 美術系大学(短大を含む)陶芸科専攻の課程に在籍もしくは修了者
  2. 窯業訓練校等の公設試験所、機関(窯業)で研修過程に在籍もしくは修了者
  3. 弟子経験一年以上
  4. その他、館長が適当と認めるもの

実習期間

インターンの実習期間は、陶芸の森が必要と認めた期間とし、1週間単位とします。