展覧会

概要 現在滞在中の2作家、アー・ソティプラパー氏とデイル・ドロシュ氏によるアーティスト・トークを開催します。  タイ出身のソティプラパーは仏教におけるサティ(念、マインドフルネス)と陶芸制作のプロセスを結び付け、制作中の自己内の対話を作品として表出させます。彼女はすべての事象は自然の中にあり、土もその一つと捉えます。土の扱いを身に付けることで自身をコントロールすることや自分以外の他者との関わり方を探求しています。    カナダ出身のデイル・ドロシュはフランスのバロリスにあるレジデンス施設、A.i… [>続きはこちら]