展覧会詳細

好評開催中 !!
公募展「 マイヤー×信楽大賞 伝統と革新-日本陶芸の今」

開催日2016年3月12日(土)〜2016年6月12日(日)
滋賀県立陶芸の森陶芸館

016-meijerxshigaraki_exhibit_top

 ともに琵琶湖と五大湖という世界有数の湖を擁する滋賀県とアメリカ・ミシガン州。

 このたび、滋賀県立陶芸の森とフレデリック・マイヤーガーデンズ&スカルプチャーパークは、両県州の姉妹友好関係を契機とした、日米共同企画による公募展を開催します。

 日本では受容と変革を繰り返しながら、地域性豊かなやきものが花開いています。
また、近代以降には欧米の芸術様式や現代美術との関連性のなかで、多彩な陶芸文化を育んできました。そして今、グローバリズムの進展と共に、新たな転換期を迎えようとしています。

 本展では285点の応募から、日米の審査員が選考した入賞・入選作26点を紹介。伝統の技に美を追求した作風、陶の可能性と限界に挑む表現や現代のうつわなど。時代を映し出しながら、多様な様相を示す現代陶芸の一断面を取り上げ、その未来像を模索します。

<開催概要>

会期:2016年3月12日(土)〜2016年6月12日(日)

主催:滋賀県立陶芸の森、京都新聞

後援:滋賀県教育委員会、甲賀市

協力:大塚オーミ陶業株式会社

観覧料金:一般500円(400円)・高大生 380円(300円)・中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金

 

公募展「マイヤー×信楽大賞 日本陶芸の今-伝統と革新」入賞・入選作品の詳細ページへ

 

<関連企画>

◆ギャラリートーク 学芸員による展示解説
 【日程】平成28年3月20日(日)、4月24日(日)、5月22日(日)
 【時間】各日程とも13:30~(1時間程度)
  *申し込み不要・無料、ただし別途チケットの提示が必要です。

◆中田 ナオト氏 (陶芸の森特別賞受賞者)
  レクチャー&ワークショップ
【日時】平成28年5月8日(日)
【時間】15:00~16:30
【会場】管理棟視聴覚室及び創作研修館スタジオ
  *申し込み不要・無料、ただし別途チケットの提示が必要です。

◆陶芸館ギャラリー
  アーティスト・イン・レジデンス展『中田ナオト展』

【日時】平成28年5月8日(日)~6月12日(日)
【会場】陶芸館ギャラリー
*入場無料、オープニング:5月8日(日)13:00~14:00

◆体験講座 細川政己氏の野焼きを学ぶ!-磨いてつくる私だけの・・・
【日程】制作:平成28年5月15日(日)
    磨き:平成28年5月21日(土)
    野焼き:平成28年5月29日(日)の3日間
【会場】信楽産業展示館創作室ほか
 *有料、事前申し込み制

同時開催:特別企画展「近江のやきもの」