展覧会詳細

好評開催中 !!
特別企画 十人陶色-豊かな色の世界

開催日2017年6月20日(火)〜2017年9月24日(日)
滋賀県立陶芸の森陶芸館

017-colorful_world_of_ceramics_topbanner

 私たちは無意識のうちに、無数の色のなかで生活しています。古来より色は人々の感性を刺激し、それぞれの時代や地域の文化に大きな影響を及ぼしてきました。〈やきもの〉の世界でも、色はさまざまなイメージを表現する要素として重要な役割を担っています。
 土と釉薬を焼くこと(焼成)で生まれる〈やきもの〉の豊かな色の世界。明るくポップな色合いや落ち着いた色の深み、また白黒の対比美と焼締め陶の炎がつくる色の表情など。無限の組み合わせから生まれる豊かな色彩は、他にない独特の魅力といえるでしょう。
 色はかたちや模様とともに、奥深い「やきもの」の世界を楽しむ上で欠かせない見所です。色への想いはひとそれぞれ。現代の色をめぐる多彩な表現を通して、私たちは作者の〈やきもの〉像や時代認識など、さまざまなメッセージを感じ取ることができます。

 本展では、当館所蔵の国内外の現代作家の作品を取り上げ、十人陶色な〈やきもの〉の、めくるめく豊かな色の世界を、原料や技法の解説を交えながら紹介します。

展示概要

会 期

平成29年6月20日(火)~9月24日(日) 
〔休 館 日〕月曜日(7/17、9/18開館、7/18、9/19振替休館)
〔開館時間〕9時30分~17時(入館は16時30分まで)

会 場

滋賀県立陶芸の森 陶芸館展示室1、2

主催・後援

主催=公益財団法人滋賀県陶芸の森、京都新聞
後援=滋賀県教育委員会、甲賀市、NHK大津放送局

観覧料

一般=450円(360円)、高大生=300円(250円)
中学生以下無料 ※( )内は20人以上の団体料金

関連行事

(1)ギャラリートーク

7月16日(日)、8月20日(日)、9月17日(日)
時 間 : 各日程とも13:30から14:30(1時間程度)
参加費 : 無料(入館チケットの提示が必要)

(2)子ども向け体験講座

「知る、つくる、楽しむ - いろいろなやきものの世界」【事前申込制・先着順】
時 間 :各日程とも10:00から15:00 定員:30名
参加費:幼児~大学生810円~1,260円、大人1,700円~2,010円
①②⑥ 幼児~大学生1,100円、大人1,700円
③ 幼児~大学生 810円、大人1,810円
④⑤ 幼児~大学生1,260円、大人2,010円
①楽しい光のランタン制作! 7月17日(月祝)
②ハンコで埋めよう!オシャレなお皿作り 7月22日(土)
③ポンポコたぬきの腹太鼓づくり 7月23日(日)
④カラフル☆アニマル・キャラづくり! 7月29日(土)
⑤不思議で楽しい壺づくり!! 7月30日(日)
⑥マイてつくるマイマグ!! 8月5日(土)

同時開催

(1)ギャラリー企画展

□つちっこ!なるほど!やきものコーナー   6月20日(火)~7月9日(日)
□子どもたちの土の造形-本物との出会いから 7月15日(土)~8月27日(日)
□陶芸館・新収蔵品の逸品展         9月2日(土)~9月24日(日)

(2)FUJIKI(信楽商店街内)

ceramic scientist 高井隆三展       ~6月22日(木)
□にしのあきひろ原画展           7月1日(土)~7月28日(金)
□フロンティア-世界同時開催:やきものから発信できること
8月1日(火)~8月20日(日)

(3)信楽産業展示館(陶芸の森内)

□信楽焼産業総合展                   ~9月28日(木)
□いまどき、しがらき、かやりき展 7月22日(土)~9月24日(日)

""
ウーゴ・ネスポロ
「トーストとロースト」
1989-1990年制作

""
宮下善爾
「風」
1994年制作