展覧会詳細

特別企画「現代イギリスの陶芸~バーナード・リーチから若手作家まで」
平成26年3月8日(土)~6月22日(日)

開催日2014年3月8日(土)〜2014年6月22日(日)
会場陶芸館 ギャラリー1・2

014-british_ceramicsw480

 20世紀のイギリス陶芸は、日本との深い関わりをもちながら始まったといえます。1920年、濱田庄司をともなって日本から帰ったバーナード・リーチは、イギリスのセント・アイヴィスに窯を築きました。リーチは、東洋と西洋、日本とイギリスの陶芸の伝統とが融合した様式を生み出し、また陶芸と芸術とが結び付いた美の表現者ともいうべき「スタジオ・ポター(個人陶芸作家)」の定義を確立させました。その後うつわの空間表現を探求したルーシー・リーや造形的な陶芸を見出したハンス・コパーらから、近代的な空間概念を吸収していった次の陶芸作家たちが、フォルムと表現について実験的なアプローチで新しい陶芸を探求しました。イギリスの美術評論家によると、リーチの偉大さから造形的な新しい陶芸の展開には時間がかかったといわれますが、それゆえ他の国々ではみられないイギリス独特の戦後の陶芸の歩みをみせたといえます。

 本展覧会では、バーナード・リーチから若手作家に至る約80点の作品を通して、現代のイギリス陶芸を展観します。展覧会開催に併せて、日本でも知られるイギリスの陶芸家ジェニファー・リーが、陶芸の森のゲストアーティストとして滞在制作をいたします。

企画概要/出展作家

シーン1)バーナード・リーチとその仲間たち

バーナード・リーチ、ディビッド・リーチ、ジャネット・リーチ、マイケル・カーデュ、濱田庄司(日本)、ウォーレン・マッケンジー(アメリカ)、バイロン・テンプル(アメリカ)、ジャック・トロイ(アメリカ)

Highslide JS

バーナード・リーチ
「飛鳥図大皿」

バーナード・リーチ
「飛鳥図大皿」(1970)

 

Highslide JS

ウォーレン・マッケンジー
「大皿」

ウォーレン・マッケンジー
「大皿」(1999)

シーン2)空間を魅せる陶芸~ルーシー・リーとハンス・コパー

ルーシー・リー、ハンス・コパー

Highslide JS

ルーシー・リー&ハンス・コパー
「コーヒーセット」

ルーシー・リー&ハンス・コパー
「コーヒーセット」(1955)

シーン3)イギリスの現代陶芸の開花

ゴードン・ボルドウィン、アリソン・ブリトン、ユーエン・ヘンダーソン、サラ・ラッドストーン、エリザベス・フリッチユ、リチャード・スリー、ケン・イーストマン、マーティン・スミス、アンガス・サティ、サラ・スキャンプトン、トニー・フランクス、キャロル・マックニコル、ステファニー・バーグマン、メアリー・ロジャース、ジル・クローリー、ドロシー・フェイブルマン、ピーター・シンプソン、アンソニー・ベネット、カレン・デンシャム、ローザ・ニューエン、ローソン・オイカン、グレイソン・ペリー、トレーシー・ヘイズ、トラプチ・パテル、スーザン・ホールズ、ジャクリ―ヌ・ポンスレット、ジェフォード・ホリガン、パメラ・リアン、ポール・アスベリー、ギリアン・ローンデンス

Highslide JS

コーエン・ヘンダーソン
「直立した壺」

コーエン・ヘンダーソン
「直立した壺」(1993)

 

Highslide JS

コーエン・ヘンダーソン
「吹き飛ばされた壺〈限界を越えて、粒子の波〉」

エリザベス・フリッチュ
「吹き飛ばされた壺〈限界を越えて、粒子の波〉」(1993)

 

シーン4)陶芸の森を訪れ制作したイギリスの作家たち

サイモン・ワード、ジェニー・ハンター、ジョン・ベッディング、ケリー・ミラー、ジョアンナ・ウォフリンダン他(順不同)

Highslide JS

サイモン・ワード
「水の影1」

サイモン・ワード
「水の影1」(1999)

 

主催

滋賀県立陶芸の森、京都新聞社

後援

ブリティッシュ・カウンシル、滋賀県教育委員会、甲賀市、FM京都

会期

kbr /> (※月曜日休館・但し、5月5日開館)

観覧料

一 般 500円(400円)
高大生 380円(300円)
小中生 無料 ※(  )内は20名以上の団体料金

 

関連行事

ギャラリートーク(学芸員による展示解説)
平成26年4月29日(火祝)、5月4日(日)、6月22日(日)

オープンスタジオ・アーティストトーク&ワークショップ
「手びねりによる陶芸
イギリスの陶芸家-ジェニファー・リーが語る作品とその展開-」

日程:平成26年4月13日(日) 14:00~15:30
講師:ジェニファー・リー(イギリス)

同時開催・特別企画
「信楽焼の美-炎がつくり出す野趣溢れる肌合い」

次回展覧会 特別企画展 集まれ!奇想天外な“やきもの”たち