滞在アーティストによる展覧会

第2回オープンスタジオ
原菜央 スライドレクチャー

 
開催日2017年5月21日(日) 15:00
滋賀県立陶芸の森創作研修館ギャラリー

滋賀県立陶芸の森は美術館と滞在型スタジオを備えた、全国でも数少ないやきものを専門とする文化施設です。創作研修館では5月より京都府の作家・原菜央氏をゲスト・アーティストとしてお迎えし、滞在制作を行っていただきます。それに際しまして、原氏に自作についてスライドレクチャーを行っていただきます。 -以下、原氏の応募資料より-  作品を産み出す上で大事にしている事は「この文化を次の時代へ運ぶ」ということです。陶に限る事ではなく、受け継がれる日本の伝統技巧、文化は古い物として認識される傾向があります。だから… [>続きはこちら]