終了しました

12月7日(土)
アーティスト・トーク「Valentina Bero」

  • 期間:
    2019年12月07日(土)14:00~16:00
  • 場所:
    会場 管理棟 視聴覚室、創作研修館スタジオ

陶芸の森では令和1年度ゲスト・アーティストとしてウクライナよりヴァレンティナ・ベロ氏をお招きしています。

 私はよく旅行に出かけます。海外の芸術イベントに参加し、専門家とコミュニケーションをとります。このアーティスト・イン・レジデンスに参加することで、私の文化的見識が広がり、アーティストとして成長できると信じています。

 私はいくつかの大規模プロジェクトに関わり、ウクライナ・ドネツク市の2つの公園で、家族と子供、そして精神をテーマに陶器でモニュメントの制作を行いました。さらに、現在、ウクライナのザポリージャ地域にあるダイウォスビット寄宿学校近辺の公園に展示されている作品は、シックスオール・ウクレイニアン・シンポジウムに参加した際に制作したものです。これらの場所はすべて、家族や子供が散歩するために設計されており、芸術や文化への愛を育んでいます。

 時には、エネルギー、思考、人間の内なる世界のテーマにスケッチにも取り組んでいます。私は他人を観察することに基づいて、目に見えないもののイメージ化に取り組んでいるだけでなく、さまざまな環境への没入からの変化を見ることで自分自身を探っています。

 2017年はウクライナでは「日本の年(日本とウクライナとの外交関係樹立25周年)」でした。「日本、伝統と現代」をテーマに日本関係のイベントが多数開催され、私はそれらに参加しました。私たちの文化は非常に異なり、日本の陶磁器は世界中の伝統で知られています。そして、ウクライナには民俗陶磁器のいくつかの異なる方向性があり、レジデンスではそれらについてお互いに話す機会があります。そしてもちろん、現代の陶磁器の開発の特徴を議論します。日本の文化に触れ、この場所の精神を私自身に染み込ませて新しい作品を創り出し、日本にウクライナの現代文化と私自身を残したいと思います。
(作家応募資料より抜粋)

<アーティスト・トーク スケジュール>

14:00~15:00  ヴァレンティナ・ベロ アーティスト・トーク

15:00~16:00  質疑応答、創作研修館見学

 

ヴァレンティナ・ベロ Varentina Bero
2002-2006 Donetsk Art College, specialty – art pottery
2006-2012 Lviv National Academy of Arts, specialty – art pottery(master degree, red diploma)
2008 Studied in the studio of handmade paper, Lviv, Ukraine
2010 Student exchange between the departments of ceramics – Lviv Academy of Arts / minsk Academy of Arts (Belarus)
2012 Member of the National Union of Artists of Ukraine since 2012
2018 Since 2005 I am participate of national and international symposium and Art Residencies

I travel a lot, participate in numerous artistic events abroad, communicate with specialists and I believe that participation in this Art residence could broaden my cultural knowledge and help me develop as an artist.

As for the projects I already implemented, I could mention several large projects. My park and garden monumental ceramic compositions dedicated to family, children and spirituality were presented in two parks of the city of Donetsk, Ukraine. Besides, several park and garden sculptures that were created after my participation in 6 all-Ukrainian and international symposiums, are currently decorating the park near “Dywosvit” boarding school in Zaporozhja region, Ukraine. All of these places are designed for family and children walks and cultivate a love to art and culture.

Some time I’m working on sketches on such exciting topics for me: this is the theme of energy, thoughts and inner world of human. So it turns out, that I’m working on an image of the invisible, based on observations of other people, as well as exploring myself, including watching the changes from immersion in different environments.

In 2017 year we had a “year of Japan in Ukraine” and many events are dedicated to the international relations of our countries, I participated in some of them, this is a symposium and exhibition of ceramics “Raku” in the cities Chernivtsi and Kiev, Ukraine, on the theme “Japan. Traditions and Modernity”. Our cultures are very different, Japanese ceramics is known for its traditions all over the world, Ukraine also has several different directions in folk ceramics and in the Residence there is an opportunity to talk about them to each other. And of course to discuss the features of the development of modern ceramics. So, I would like to touch Japanese culture even closer and imbued with spirit of this place create new works, thus leaving in Japan a piece of Ukrainian modern culture and myself.

(Excerpt from application materials)