終了しました

アーティスト・イン・レジデンス企画 大石早矢香-Binary-

2019年04月20日(土)~ 2019年06月09日(日)
  • 期間:
    2019年04月20日(土) - 2019年06月09日(日)
  • 場所:
    滋賀県立陶芸の森 陶芸館ギャラリー
  • 入場料:
    無料
  • 関連行事:
    「大石早矢香と創作研修課職員による座談会」 2019年4月20日(土)14:00~

平成30年度ゲスト・アーティストの大石早矢香の成果展を陶芸の森陶芸館ギャラリーで開催します。長い歴史の中で、人が何かを作り出す時において装飾は常にカタチに付与されてきました。装飾は時にはカタチを際立たせる役目を果たし、またある時には象徴的に意味合いが込められます。私たちは常日頃から装飾に覆いつくされた物の中で、それを当たり前のこととして見続けています。
「カタチと装飾」を作品のテーマに制作を続ける大石早矢香は、その二つの関係性に向き合うにつれ、装飾は人間の自由で複雑な感情の表象であり必要不可欠なものと認識しました。どんなものでも作り出せる土の豊かな表現力と、完璧な法則に支配される釉薬と焼成の力を駆使し、大石は自身の複雑すぎる感情を、装飾によって他者と共感することを試みています。
本展では大石が創作研修館で制作した作品を展示します。装飾豊かな世界をぜひご堪能ください。
また本展覧会をご覧になられた後は、創作研修館にて現在滞在する作家の制作模様を併せてご覧いただければ幸いです。




秘めリンゴ

内  容

ゲスト・アーティスト大石早矢香が創作研修館で制作した作品展示

主  催

公益財団法人滋賀県陶芸の森

会  期

平成31年4月20日(土)~令和元年6月9日(日)

9時30分~17時(入館は16時30分まで)

〔休 館 日〕月曜日(4/29、5/6は開館、5/7は振替休館)