終了しました

アーティスト・イン・レジデンス企画展
『台湾の作家たち-陶芸の森×台湾文化センター』

2022年03月05日(土)~ 2022年03月31日(木)
  • 期間:
    2022年03月05日(土) - 2022年03月31日(木)
  • 場所:
    滋賀県立陶芸の森 陶芸館(ギャラリー)
  • 入場料:
    無料
  • 主催:
    滋賀県立陶芸の森、台北駐日経済文化代表処台湾文化センター

これまで、日本や多数の海外作家が滞在制作をしてきた滋賀県立陶芸の森アーティスト・イン・レジデンスでは、国際性豊かな実績とネットワークを活かして、国内外のレジデンス機関や文化芸術団体との連携を積極的に行っています。
2018年、2019年、2021年の3ケ年にわたり、台北駐日経済文化代表処台湾文化センターの支援の下、呉育霈(WU, Yu pei)、李承亮(LI, Cheng liang)、梁瀚云(LIANG, Han yun)の3名の台湾出身の陶芸家・芸術家たちが、当館で滞在制作を行いました。

本展では、彼らが国際的な芸術家の集まるこのスタジオで、言語を超えた異国間の交流をし、刺激し合い、新たな挑戦に挑み、それぞれに土と向き合い制作していた作品を、ご覧いただきます。

出品作家


呉 育霈/WU, Yu pei
「土と釉薬のシリーズ3-2 NO.7」

李 承亮/LI, Cheng liang


「薪窯ゴジラ-上半身」

梁 瀚云/LIANG, Han yun


「湖の記憶」