講座詳細

信楽花入をつくる

開催日2018年11月11日(日) 10:30〜16:00
会場信楽産業展示館創作室

壺、花入などを手びねりで制作します。
作品は後日、穴窯で焼成します。
使用粘土5㎏

  • 講師:篠原 希
  • 定員:15名
  • 参加費:9,000円

 

講師プロフィール

篠原 希 SHINOHARA Nozomu

1972年 大阪府生まれ
経 歴
1991年 信楽 古谷製陶所に所属
古谷信男氏に師事 作陶を始める
1998年 信楽窯業技術試験場釉薬科修了
1999年 信楽町黄瀬にて独立作陶 
ギャラリー陶園にて初個展
2004年 伊賀に新たに穴窯を築く
2007年 経済産業大臣指定伝統的工芸品信楽焼伝統工芸士に認定される
企画展・公募展
2010年 第37回 日本工芸展近畿支部展(大阪/そごう心斎橋本店他)第38回、39回
2013年 一品更屋 × へうげもの タイアップ企画 exhibition “Chanoyu Oribe-tique”(伊勢丹新宿店)
2014年 「現代茶道具 de アバンギャルド茶会 in New York」(アメリカ)
日本橋三越本店 「へうげもの」の企画展 「その方も乙よのう」出品(東京)
2015年 勝手に古田織部没後四百年シリーズ山田芳裕『へうげもの』第20服発売記念 夜祭へうげ十作の戦い「青山事変」 青山 白白庵(東京)
HyougeMono in Paris (フランス) 古田織部没後四〇〇年 【激陶者集団へうげ十作展 ニッポニア ニッポン】(東京)
個 展
ギャラリー陶夢(信楽)ギャラリー蓮月(信楽)高槻松坂屋美術画廊個展(大阪)ギャラリー阿吽(静岡)池袋東武個展(東京)ギャラリー栂(岡山)季器楽座(茨城水戸市)風紋舎(京都)大丸京都店美術画廊など
第23回秀明文化基金賞受賞

 

※各講座とも、事前申込制です。
※応募者多数の場合は、締切り後抽選で決定します。
※応募締切りは、講座開催日の3週間前です。

 

お問い合わせ先

E-mail. kohza2018★sccp.jp (←★を@に変えてください)
Tel. 0748-83-0909  Fax. 0748-83-1193